〜理学療法士が伝えるカラダメディア〜

施術・ピラティス予約はこちら(PHYSIO松山)

人間のカラダの原則は吊り橋と雑巾絞りに例える。〜ジンクパターンについて解説〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
詳しいプロフィールはこちら

 

ジンクパターンという言葉を聞くのは初めての方も多いのではないでしょうか?

 

人間のカラダには原則やパターンがあり構成されています。

 

 

このジンクパターンというカラダの原則を知っておくだけでも、評価・治療に役立てることができます。

 

 

人間のカラダの構造とジンクパターン

 

 

人間のカラダにはパターンがある。

それも、交差性にカラダが構成されていると言われています!!

 

 

  • 右にズレた分、左方向にズレる(吊り橋のイメージ)
  • 下の組織が右に変位すれば上の組織は左側に同じだけ変位する(雑巾絞り)

 

 

 

この様に上下の組織が左右に捻りが生じることで、中心部分に固定性が生まれることで、カラダは安定していると言われています。 

 

これは背中の画像で表していますが、実際には腕でも脚でも全ての部位に共通しています!!

 

人間のカラダは吊り橋の様なもの

 

あなたも一度は吊り橋を渡った経験があると思います。

吊り橋は不安定でかなり揺れますよね!!

 

 

この吊り橋ですが、人間のカラダの構造ととても似ているんです。

 

この吊り橋を例に考えてもらいたいのですが…

 

吊り橋は必ず端と端が存在しますよね。

もし、吊り橋の端を片方だけ揺らすとどうなるか?

 

吊り橋の端を右方向に動かせば、吊り橋全体が波打つ様に曲線を描いて、反対側の端は左側に移動すると思います。

 

これが人間のカラダでも全く同じことが起きているんです!!

 

 

C1が右にズレた分、L5が左へ同じだけズレが生じる。

これ吊り橋でいうと端を動かしたら反対側の端が逆方向に動くということと同じですよね。

 

そして、この吊り橋の考え方は特に脊柱で当てはまっている部分が多いです。

 

  • C1=L5
  • C2=L4
  • C3=L3
  • C4=L2
  • C5=L1
  • C6=TH12
  • C7=TH11
  • TH1=TH10
  • TH2=TH9
  • TH3=TH8
  • TH4=TH7
  • TH5=TH6

 

そして、この様に脊柱はイコールの関係があるのが有名な話です。

 

胸椎レベルの関連性もありますが、メインは頚椎と腰椎の関係性が非常に深いと言われています!!

 

臨床でのジンクパターンの活かし方

 

このパターンが分かっても臨床に落とし込んで使えなければ知っているだけで終わってしまうので、是非使えるようになって下さい。

 

 

まずは動画で何となく理解してもらえればと思います。

実際にジンクパターンを使うことで評価にもなりますし、治療も効率的に行うことが可能です。

 

 

このように右の腰部に硬さがあって緩めたい場合でも、直接触ることに付け加えて、1つ上の胸椎レベルのパーツの組織全体を同側に誘導してあげることで腰部を緩める状態にすることができます。

 

例えたら、

雑巾絞りの絞っている状態を緩めるイメージでいいと思います。

 

 

まとめ

 

ジンクパターンを今回初めて聞いたという人も多いと思いますが、これは実際に臨床で使える知識であり技術です。

 

実際に組織の遊びの範囲を確認するところからでも初めてみて下さい!!

 

 

The following two tabs change content below.
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
この記事を書いている人 - WRITER -
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 愛媛リハビリ道場 , 2017 All Rights Reserved.