〜理学療法士が伝えるカラダメディア〜

施術・ピラティス予約はこちら(PHYSIO松山)

腰痛になりやすい悪い姿勢と効果的な自宅で出来るエクササイズ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
詳しいプロフィールはこちら

 

日本人のカラダの悩みで多い腰痛。

カラダの悩みランキングで毎年、第1位と第2位のどちらかにはランクインするみたいですよ。

 

そして、腰痛って痛くて何も出来ませんよね…

 

そんな腰痛の方に役立ててもらえればと思い、自分の理学療法士として多くの患者さんを診ている中で気付いたことやトレーニング・エクササイズ方法など腰痛改善のためのヒントをお伝えします。

 

 

腰痛と姿勢の関係性

 

 

腰痛と姿勢についてです。

姿勢が悪ければ腰痛に直結するわけです。

 

そして、腰痛と姿勢の関係性として、

腰痛だから姿勢が悪くなるのではなく、姿勢が悪くなるから腰痛になるんです!!

 

でも、良い姿勢と悪い姿勢とよく言われますが、

悪い姿勢でも、何が悪くてどう治せばいいかを一般の方は中々分かりにくいと思います。

 

動画で簡単に解説しているのでご覧下さい。

 

 

 

腰痛の姿勢と筋肉のバランス

 

使えていない筋肉

 

 

この色が変わっている部分が腰痛の人の多くが使えていない筋肉です。

 

股関節周囲全般と、ハムストリングスという太ももの裏にある筋肉の働きが低下しています。

そして、猫背姿勢になっている人であれば背中の筋肉とか筋力が落ちている場合が多いですね。

 

使い過ぎている筋肉

 

 

色が変わっている部分が、使い過ぎていたり、硬くなっている筋肉です。

 

  1. 胸の前側の筋肉(大胸筋・小胸筋)
  2. 太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)
  3. ふくらはぎの筋肉(腓腹筋)

 

この3つが代表的ですね。

 

姿勢を綺麗にするために知っておくこと

 

 

  1. 使えていない場所
  2. 使い過ぎている場所

 

この2ヶ所に分けることが出来ると思いますが…

姿勢を綺麗にする。腰痛を治す上での考えとして、

 

使い過ぎている場所のストレッチやマッサージをしてもそれ程効果がないことの方が多いです。

 

何をするべきかというと、

使えていない部分の筋肉を使ってあげる。

 

これが、自宅で自分で出来る方法としては、一番簡単に出来る方法かと思います。

 

お尻を引き締めるエクササイズ

 

 

お尻のストレッチ方法

 

 

 

お尻のエクササイズ

 

 

腰痛に多い姿勢の特徴として、

お尻の筋肉が全然働いていないという状態があります。

そして、お尻の筋肉もタルんで長さが短くなってしまっているため、

 

お尻をストレッチ →   お尻のエクササイズ

 

このような順序で行うことが大切になってきます。

 

股関節を効かせるエクササイズ

 

 

 

お腹と股関節を使うエクササイズ

 

 

 

ポイントとして…

頭を持ち上げる時に、首から持ち上げるのではなく、肩甲骨辺りの背骨から持ち上げて地面から離すイメージで持ち上げることがポイントです。首がしんどくなってきたら首を使っているということなので、首はそんなにしんどくないけど腹筋がしんどければしっかり出来てるので大丈夫です。

あとは、脚を交互に入れ替える時に、股関節(脚の付け根)を中心として動かすことが大切です。

脚全体に力が入らないように気を付けながら行いましょう。

 

まとめ

 

腰痛の10人に8人くらいがこのような共通した姿勢から腰痛になっているケースが非常に多いです。

 

姿勢を改善するだけでも腰に掛かる負担も減り、腰痛が治ったということも多くあるため、実際にやってみて下さい。

 

 

The following two tabs change content below.
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
この記事を書いている人 - WRITER -
愛媛松山市の理学療法士。病院に行かない文化を作り、健康に関するリテラシーを高めることをコンセプトに、痛み・スポーツ障害・姿勢改善・動作改善のコンディショニングを行なっています。一般向け・セラピスト向けに日常生活や臨床に役立つ身体に関する健康情報などを配信しています。詳しくはプロフィールまで…
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 愛媛リハビリ道場 , 2018 All Rights Reserved.